配当金は株の醍醐味

株と言えば配当金と真っ先に頭に思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
基本的に投資で儲けようと思った場合、一番損得に関わってくるのは「値動き」(売買差益)になると思いますが、今も昔も「配当が貰えるから投資する!」と考える人は多いように思います。

まさに株の醍醐味と言ってよいでしょう^^

東証が開いている間、取引が成立するごとに株価は動き、常に変動しています。
100円で買って105円で売った場合、5円の利幅が取れる公算になりますが、この株の値動きによって得た差益のことをキャピタルゲインと言います。

短期間で株が急騰すれば、一瞬にして大きな儲けを齎しますが、金融危機などで株価が値下がりした場合など、キャピタルゲインには損失を被るリスクがあることを覚えておきましょう。

そしてその逆となる配当金はインカムゲインと呼ばれ、企業の利益から株主に対して払いだされる為、業績によっては無配(0円)ということもありますが、マイナスになることはありません。

1年に一度だけ支払う企業もありますが、基本的に配当金は、年間2回に分けて貰うことが多く、中間決算時の中間配当と、本決算(大抵3月)の期末配当があります。

記念配や特別配当に注意

四季報の配当金

図の画像は、総合商社大手の三井物産(証券コード8031)の四季報の【配当】欄です。
これは、楽天証券のマーケットスピードで無料で閲覧することができます。

例の三井物産は3月期決算が行われる為、1年に2回、9月と3月にそれぞれ配当金を受け取ることができます。

過去数年間の配当実績と、将来これくらい支払われるだろうという予想が一覧になっており、数字はすべて1株当たりの配当金となっています。

「予」と書かれている部分が配当金額の予想となりますが、これは会社側が発表した予想ではなく、あくまで東洋経済新報社の四季報記者さんが予想した数字となるので、異なる場合がありますし、また、業績悪化などによって減配、もしくは好業績によって増配となる場合があります。

三井物産の株式を1,000株持っていた場合、08年3月に23,000円、08年9月に25,000円の配当金を得ることができ、09.3月に10,000円貰えるだろうということになります。

この部分の数字には、記念配や特別配当なども含まれるので、特定の年だけ数字が異常に高かった場合、企業がその時だけ特別に配当金を上乗せした可能性が高いので注意です!

ここでギモンが一つ出てきます。

業績欄 配当金

この表は四季報の【業績】欄の一部分ですが、08年3月の一株配は46円となっています。
カンの良い人はピンと来たと思いますが、先ほどの画像と照らし合わせてもわかるように、【業績】に記載されている一株配は年間を通して支払われた配当の合計です。

配当利回りとBPS

誰しもが考えること、それは出来るだけ安い株で沢山配当がほしいと言うことです。
100万円投資しても10円しか配当を出さない会社よりも、10万円の投資で10円出してくれる企業の方が投資対象としては魅力的ですよね?

配当利回りとは、株価に対する年間配当金の割合を示す指標で、上記のギモンが解決できると同時に株価の割安性を測る時にも使われます。

株価が下がる程に配当利回りは上昇しオイシイ株となりますが、それだけ業績が悪いだろうとの思惑などから株価が下がっている場合が多い為、運が悪く無配を発表されるというリスクも当然ながら上昇してしまいます。

配当利回り(%) = 1株当たりの年間配当金 ÷ 株価 × 100

一般的に配当利回りが5%なら上出来、10%以上は迷わず買い!と言って良いくらいのお宝でしたが、08年の金融危機を例に取ると、株が叩き売られて利回り10%以上の株がゴロゴロしていたにも関わらずさらに株価が下がるという現象が起きていました。

配当利回りが高ければ割安と言えますが、それだけで判断するのは少々危険が伴うかもしれません。

続いてBPS(一株当たり純資産)に関す説明です。
BPS(Book-value Per Share)とは、会社の安定性、資産価値を測る指標で、高い程その企業が安定的であるということになります。

BPS(円) = 純資産 ÷ 発行済み株式数

1株当たりの純資産額であるBPSの価格と自分の取得金額が同じ値段である場合、万が一企業が破綻した場合であっても、同等の金額が株主に配分されると言われています。(清算価値)

※会社四季報のデータは09年3月16日に更新されたものを使用しています。

四季報Webトップ株主構成と配当 > 配当金は株の醍醐味

GMOクリック証券
SBI証券

メニュー

サイト内検索

人気の記事

無料で会社四季報DATAが読める評判の証券会社
SBI証券

株分析に用いられる時価総額は会社価値を測る指標
時価総額

有利子負債は企業の借金、ソフトバンクやトヨタを例に解説
有利子負債

関連リンク

良い評判、悪い評判の両方を集めた口コミ形式のFX比較サイト。本当に評価の高い業者がわかります。
FX比較 口コミが語るホントの話

都市銀行とネット銀行の比較サイト。投稿型の口コミ機能あり。預金金利やATM手数料、各種ネット銀行の特徴など。

会社四季報サイトのバナー