株主構成と連結子会社・役員

その企業の大株主は誰なのか、株主構成を調べるのに四季報は役立ちます。
最近では、外資系ファンドなど、大株主(主要株主)の出す大量保有報告書などをよく耳にしますね。
【連結】と書かれた部分には連結子会社の情報も載っています。
そして、会社四季報には企業の社長が誰なのか取締役は誰なのかなどの役員の名前も載っているので株式投資をする際の参考にすると良いでしょう。

連結子会社


画像は、証券コード9984株式会社ソフトバンクの四季報データで、楽天証券のマーケットスピードで閲覧できるものを使っています。
本来は、株主構成と役員の欄は離れた位置にありますが、今回は解説の為画像を加工して見易くしています。

株主構成を見てみよう

会社四季報の【株主】欄には、株主構成が載っています。 【株主】を見ることで外資がどれくらいの株式を保有しているのか、筆頭株主は誰なのかを知ることができます。


株主構成

図は、ソフトバンクの株主構成です。

<08.9>は、2008年9月時点でのすべての株主の数で、37万4397名のソフトバンク株保有者がいることがわかります。
その横に書かれている「万株」とは、これから説明する大株主の数字の単位です。

上から順にソフトバンク株を沢山保有している株主の名前が出ています。
一番上は、孫正義となっており、この会社では孫正義氏(ソフトバンクの社長です)が筆頭株主となっていることになります。

その右側の数字に目を向けて下さい。
31,784と書かれていますが、これが保有株数で、カッコ内はパーセンテージになります。

これを見て、ソフトバンクの筆頭株主が孫正義氏であり、3億1784万株で29.4%のソフトバンクの株券を保有しているということがわかります。

順々に大株主の名前が上がっており、ここには外資系ファンドや親会社の名前が上がっている場合が多いです。

そして最後の欄を見てみましょう。
<外国>、<投信>、<特定株><浮動株>と4つの項目がありますね。

<外国>は、外国人投資家(主に外資系ファンド)などの持株比率、<投信>は投資信託が保有する割合、<特定株>は大株主などの保有による普段売買されず市場に出回らない株のことを指します。
上で述べた孫正義社長の保有する29.4%はこの<特定株>の中に含まれます。

そして、<浮動株>と呼ばれるものが市場に出回る流動的な株のことで、私達が買ったり売ったりする一般的な株となっています。

会社四季報で見る連結子会社

会社四季報の【連結】と部分には連結子会社の名前が書かれています。

決算などにおいても単体での決算より連結決算の方が重要視されますね、つまり(株)ソフトバンクよりもSBグループでの成績の方が大切だということです。

会社四季報を見る際、連結事業は大切だと述べましたが、企業がどのような仕事をやっているのかをより深く知る為に、【連結】を見て子会社のことも頭に入れておくと、ファンダメンタルズ分析のヒントになってくると思います。

連結

同じくソフトバンクの【連結】部分です。
皆さんにもなじみのある会社なので分かりやすいと思います。
ブロードバンド通信事業のソフトバンクBB、電話やデータ伝送サービスを手掛けるソフトバンクテレコム、そしてみなさんに最も馴染み深いと思われる携帯電話事業のソフトバンクモバイルが代表的な連結子会社であることがわかります。

会社の社長や取締役がわかる役員構成

会社四季報の【役員】については特に説明しなくてもわかると思いますが...


四季報 役員

ここには企業の社長の名前や、取締役、監査人などの役員の名前が書かれています。
社長等が会社の大株主になっていることは多いので、株主構成に個人の氏名が上がっていた場合、内部の人間ではないかと【役員】の名前を見てみると良いでしょう。

※会社四季報のデータは08年12月15日に更新されたものを使用しています。


四季報Webトップ株主構成と配当 > 株主構成と連結子会社・役員

GMOクリック証券
SBI証券

メニュー

サイト内検索

人気の記事

無料で会社四季報DATAが読める評判の証券会社
SBI証券

株分析に用いられる時価総額は会社価値を測る指標
時価総額

有利子負債は企業の借金、ソフトバンクやトヨタを例に解説
有利子負債

関連リンク

良い評判、悪い評判の両方を集めた口コミ形式のFX比較サイト。本当に評価の高い業者がわかります。
FX比較 口コミが語るホントの話

都市銀行とネット銀行の比較サイト。投稿型の口コミ機能あり。預金金利やATM手数料、各種ネット銀行の特徴など。

会社四季報サイトのバナー