時価総額と会社情報

四季報には、その会社の株式情報、すなわち発行株式総数や株の売買単位、そして時価総額も明記されています。

特に時価総額は企業の価値を決める重要な指標の一つなので覚えておきましょう。
会社の従業員数や年収なんかも会社四季報に載っています。
会社情報 四季報

上場企業の基本情報

上の画像は、証券コード9984の上場企業、ソフトバンクの四季報の一部です。 ボーダフォンの買収に成功し、ドコモ、KDDIに続く3大携帯会社としても有名ですね。

会社四季報の画像は楽天証券のものを使用しています。

まずは一番上の【本社】ですが、これは株式会社ソフトバンクの所在地と電話番号が書かれています、ただし登記上の住所とは異なる場合があります。

次に、【従業員】と書かれた部分ですが、ここは少し注意が必要。
四季報 従業員

<08.9>は2008年9月のデータであることを表しています。
続いて従業員の数ですが、『連20,493名』、『単149名』の2つの数字に注目。

「連」は連結企業を表しており、ソフトバンクグループ全体での従業員数になります。
通信事業のソフトバンクBB、ご存じ携帯電話事業のソフトバンクモバイルなど、一つの会社に見えても子会社として枝分かれしているのです。

「単」は単体のことで、株式会社ソフトバンクという企業のみの従業員数です。
詳しくはわかりませんが、単体では持ち株会社的役割を担っていると思うので、従業員の数も149人で十分なのでしょう。
「歳」は従業員の平均年齢、「年」は平均年収ですね。

証券と銀行

次は会社四季報の【証券】と書かれた部分。
[上]は、上場している証券取引所を示します、東京証券取引所の他に、大阪や、全国各地でで上場している企業には四季報に「5市場」と書かれています。

[幹]は幹事証券会社と言って、株式を公開にあたっての指導や手助けをする証券会社です。
(主)と書かれている場合は主幹事証券会社、(副)は副幹事証券会社のことを示します。
[名]は株主名簿管理人のことです、株主の名義書き換え代理人のことです。
[監]は監査法人のことです。

【銀行】の項目は主に取引を行っている銀行の一覧です。
【URL】は企業のホームページのURL(アドレス)です。

会社四季報の【株式】欄

【株式】項目には企業の株券に関する情報が書かれています。 時価総額


10/31は10月31日時点での情報ということですね。
上記月日時点での証券コード9984ソフトバンクの発行株式総数は10億8千百万8千株。
単位100株は、実際に株式を売買する際の最低取引単位です。
他には1株単位、1000株単位での銘柄が多いです。

[貸借]は、信用取引において空売りができる貸借銘柄だということを示してます。
[優待]項目はわかりませんが、株主優待アリということになるのでしょうか。

時価総額とは

時価総額という言葉を耳にしたことがあるでしょうか? 実はこの時価総額は企業の価値を測る上で重要な指標で、簡単に言うとその企業を買える値段ってことになります。


時価総額の計算式は簡単で、発行株式総数×株価で求めることができ、ソフトバンクを買収しようと思った場合、1兆3923億円のお金が必要となり、それが会社の価値であることになります。(厳密には特定株などがある為、この金額で100%買えるとは限りません)

[225]は日経225銘柄に採用されていることを表し、日経平均株価の代表銘柄の一つに選ばれているということになります。

会社四季報を使ったファンダメンタルズ分析以外でも、時価総額はTOPIX(東証株価指数)などを見る際に知っておくと便利なので覚えておきましょう。

世界の企業時価総額ランキングを見てみると面白いかもしれません!(データは古いですが…)


第一章はこれで終了です。次は四季報の財務データに関する説明です。

※会社四季報のデータは08年12月15日に更新されたものを使用しています。


四季報Webトップ四季報の基本情報 > 時価総額と会社情報

GMOクリック証券
SBI証券

メニュー

サイト内検索

人気の記事

無料で会社四季報DATAが読める評判の証券会社
SBI証券

株分析に用いられる時価総額は会社価値を測る指標
時価総額

有利子負債は企業の借金、ソフトバンクやトヨタを例に解説
有利子負債

関連リンク

良い評判、悪い評判の両方を集めた口コミ形式のFX比較サイト。本当に評価の高い業者がわかります。
FX比較 口コミが語るホントの話

都市銀行とネット銀行の比較サイト。投稿型の口コミ機能あり。預金金利やATM手数料、各種ネット銀行の特徴など。

会社四季報サイトのバナー